今日の自分が一番好き!そんな旅の途中。

人様の芸術に水をさすなんて至極無粋

 

幼稚園の卒園アルバムに載せる似顔絵を描いていた時のこと。自分の顔をよく見て描くように言われ、鏡を見ながら一生懸命描きました。

すると、ふと後ろから覗き込んだ先生が、他の先生を呼んで笑いながらこう言いました。

「見て!鼻の下の線まで描いてる…‼︎笑」

先生達に悪気が無かったのだとは思います。子供には分からないだろうと思ったのかもしれませんが、バッチリ聞こえていましたしなんなら悪意があるように感じました。

子供だろうがお年寄りだろうが、誰かが作り出した作品は芸術であることに違いありません。リスペクトして作品に向かい合いたいものです。

Copyright© あいたび , 2021 All Rights Reserved.