今日の自分が一番好き!そんな旅の途中。

いつか一緒に住む時は

 

私とパートナー氏は近くに住んでいますが一緒には住んでいません。なので、「一緒に住む時にはこういう家がいい」とか「2人で使う新しい家電はこういうのがいい」など話し合うこともしばしば。

お互いサブカル好きだったりと趣味が似通っているので特に一緒に住むことに大きな問題はないのですが、こだわりのある特殊な分野に関してはお互いに譲れない部分もあったりするので、部屋を分けるなどして物理的に分けることも必要だよなと常々考えていました。

それを会話の中でサラッと言ってしまったものだから、パートナー氏は拒否された気持ちになったのか落ち込んでおられました。(拒否したわけではないのに〜笑)

Copyright© あいたび , 2022 All Rights Reserved.